HOME > BLOG

Recent Entries
ボクはパリ症候群だった 【連載最終回】
ボクはパリ症候群だった 【連載第九回】
ボクはパリ症候群だった 【連載第八回】
ボクはパリ症候群だった 【連載第七回】
ボクはパリ症候群だった 【連載第六回】
Monthly Archives
2011年11月 [2]
2011年10月 [1]
2011年9月 [1]
2011年8月 [1]
2011年7月 [2]
2011年6月 [2]
2011年5月 [1]
2009年11月 [1]
2009年9月 [1]
2009年5月 [1]
2008年12月 [1]

ボクはパリ症候群だった 【連載最終回】

November 13, 2011

paris症候群10-2.jpg

愛すべき場所であり、魔窟のような場所、それがパリ


皆さんは、ただそこを歩いているだけで、心もうきうき、足下もふわふわする、なんていう経験はありますか? ボクは日本だと、そうですね、東京は青山くらいでしょうか。好きな街は下北沢や吉祥寺ですが、そこを練り歩くうきうき感とは、ほとんど異質の気分を味わえることが出来る場所があります。もちろん、それがパリです。世界的に有名な建造物があの小さな街に、所狭しと並んでいます。顔を見上げるとエッフェル塔がミニチュアみたいに、遠くの空に見えます。

フォーブール・サン=トノレ通りを歩いてみましょう。高級ブティックが軒並み並んでいます。ブランド好きにはたまらない通りです。シャンゼリゼ通りを歩きましょうか。世界各国から訪れる人々でいつも賑わっています。クリスマスシーズンになると、イルミネーションが幻想的です。世界一の夜景です。そして逍遙(しょうよう)に疲れたら、近代の趣を残すオシャレなオープンテラスのカフェでエスプレッソを一杯。本当に幸せです。

どうしてそんな街にいて、病むのでしょうね? 笑っちゃいますよね。今まで9回の連載を通じて、フランス・パリの良いところ、悪いところを隠さず書いてきました。まだまだ書ききれないほどの愛憎入り交じる出来事があります(郵便局が頻繁にストを起こして大事な荷物を届けてくれないとかね)。ボクだけではなく、友人達の体験も紹介すれば、一冊の本にだってなっちゃうくらいです。旅行をする分には、パリだけではなく、地方(たとえばエクス=アン=プロヴァンスだとかブルターニュ地方だとか)も素晴らしいです。特に南仏で食べた魚は、びっくりするくらい美味しかった。そしてカランクで見た、エメラルドグリーンに輝く地中海。本当に、全てが宝石箱のようなのです。

どうしてそんな国にいて、病むのでしょうね? 本当に苦笑が漏れます。ボクのパリ滞在のうち、後半ともなればほとんど引きこもり状態でした。何もかもが億劫で、電話が鳴ったり、公的機関から手紙が来たりする度、やるせない溜め息をついていました。いつも不条理で不合理で理不尽な問題をはらんでいたからです。様々な手続きは日本以上に官僚的で煩雑で時間と手間がかかり、たらい回しにされた上に、結局どこにもたどり着けない。そういうカフカ的状況は日常茶飯事でした。ボクもある程度覚悟をしてフランス滞在していたはずなのに、全くもって想像以上の不条理でした。

パリ症候群の全容はまだまだ明かされていません。ボクがこの場を通じて伝えたかったこと、それはパリという都市は愛すべき、しかし同時に魔窟のような場所である、と言うことです。しかし、それこそがもしかすると、パリの大いなる矛盾であり、未だに世界中の人々を惹きつけて已まない魅力なのかもしれません。では最後に、詩篇の一句のような、この言葉を残したいと思います。
「オレはパリを愛したが、パリはオレを愛さなかった」(連載・了)


執筆者/湖之鳥タクマ
ライター・トランスレイター。執筆の傍ら、フランス語・英語講師。三年ほど文学・美術を研究の為、パリ大学に在籍。パリ症候群を発症し、失意のうちに帰国。二度とフランスには帰りたくない!

写真/天野裕子


【すべてのお問い合わせ】
プレスパリでは、フランス、パリで行われるテレビや雑誌などのロケ、撮影を、日本人スタッフ(コーディネーター、カメラマン、ライター、通訳)がサポートします。お気軽にお問い合わせください。TEL:03-6383-0028(東京オフィス)
メール:pressparis@waltz.ocn.ne.jp


【プレスパリのサービス】
フランス、パリ、海外テレビ撮影コーディネーター&カメラマン
http://www.pressparis.com/2012/06/in.html

フランス、パリ、雑誌撮影コーディネーター&カメラマン&ライター
http://www.pressparis.com/2012/06/post-19.html

2時間からOK ワンデイガイド 留学&旅行コーディネーター
http://www.pressparis.com/2013/08/from-parisday.html

旅行アテンド&コーディネーター
http://www.pressparis.com/2012/05/-japan-expo.html

フランス、パリ、海外ウエディング(結婚式)カメラマン&コーディネーター
http://www.pressparis.com/2013/01/press-paris-2.html